2010年04月17日

元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士−兵庫(時事通信)

 2001年7月に発生した兵庫県明石市の歩道橋事故で、検察官役を務める指定弁護士は15日、検察審査会が業務上過失致死傷罪で強制起訴する議決(起訴議決)をした榊和晄・元県警明石署副署長(63)を補充捜査で任意聴取した。指定弁護士は取り調べの全過程を録音・録画する意向を示しており、元副署長が応じれば全国初の全面可視化での聴取となる。 

【関連ニュース】
取り調べ全面録画訴え=再審無罪の菅家さんら
小型センサー搭載の電源タップ開発=富士通研究所
えん罪防止に可視化導入を=千葉法相
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降
時効撤廃法案、12日閣議決定へ=民主が了承

女子大生の財布狙う 窃盗未遂容疑、文科省事務官を逮捕 警視庁(産経新聞)
 ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」(産経新聞)
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」(産経新聞)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)
コンテナ収納を再開=ISS滞在の山崎さん、アームを操作(時事通信)
posted by ナス エイゾウ at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。